なかなか出来るもんじゃない!

今日、素晴らしい中学生を見かけました。

 

小倉本部校→門司港教室への移動中、三萩野交差点にて。

その際、信号待ちをしていると、向かいの道路側で、視覚障害者の方が横断歩道を渡ろうとしていました。

しかし、渋滞の影響でしょうか、横断歩道を塞ぐカタチでクルマがせり出しています。

このまま横断歩道を歩くと、歩いている途中で、クルマに当たってしまう!

 

そこに颯爽と中学生(男子)が現れ、手を取って一緒に横断歩道を渡ってあげていました。

素晴らしいことです。

 

しかも反対方向から渡ってきた子なので、信号が変わると、また信号待ちをしていました。

 

行動できない大人、行動する中学生。

人間力の差を見せつけられました。

 

北九州って悪い面ばっかり報道されていますが、いい子だっているんです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です