おかべ先生ブログ

中心角と円周角の応用ができるには。

入試が近づいてくると、「応用問題」にも取り組まねばなりませんね。

小問集合では頻出の「図形問題」。

そう難しくないのですが、カンタンでもありません。

単純に円周角・中心角を知っていても、「補助線」が上手くかけないと、勉強してきた子でも解けないという落とし穴のある問題です。

 

そうならないように、しっかりと演習問題を解いておきましょう。

  • 同じ弧から出ている円周角は等しい。
  • 円周角=中心角÷2
  • 直径をとおる円周角は90度
  • 半径は等しいので二等辺三角形を作る

など、理解していることを問題を解いて、どんどん自分のものにしていきましょう!

 

生徒に説明すると、ほとんどの子が「あーね。」って言います。

そう、聞いたら分かるんです!

でも、自力で正答を導けない。

私たちの一言のヒントで解けるようになるので、その一言に自分で気づく!

これが大事ですね。