理科のお勉強。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
虫をサワレナイ中学生男子。

最近は虫が触れない男子が多いとか。

そういえば、虫取り網を持ってウロウロしている少年の姿を見ることも少なくなったように思えます。

理科の勉強を教えていると、昆虫とか植物とか知らない子がたくさん。

代表的なバッタでさえも、マジマジと見たことがないんだと。

 

そこで、OFFの日、虫を取ることにしました。

ナフコで道具を揃え、いざ出陣!

しかし田舎の実家と違い、小倉では虫採りできる場所がピンときません。

少なくとも自宅から歩ける距離にはないようなので、とりあえず山田緑地へ行くことにしました。

山田緑地【30世紀の森づくり】福岡県北九州市小倉北区にある緑地公園です。山田緑地では遠い未来に自然の大切さを伝えるため、「30世紀の森づくり」をテーマとした管理・運営を行っています。ぜひ山田緑地の自然に親しみ、「30世紀の森づくり」にご参加ください。

しかし、山田緑地では動植物の採集は禁止なんですね!ウエブページに書いていました。

虫採り網をもってたので、入り口で制され、そのままUターンです。(駐車場の300円はご厚意で返却していただきましたm(_ _)m)

 

ということで、「これは山に登らないと。」という発想になり、平尾台へ行きました。

収獲は上々!

生徒たちはバッタの量に、引いていましたけどね(-_-)

観察した後のバッタは、スタッフが…………。

 

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク