照曜館中学校(東筑紫学園)の塾向け説明会に行ってきたよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

塾向け説明会が続きます。

本日は東筑紫学園の中学部である照曜館中学校の説明会です。

ちなみに、『照曜館』はPCの漢字変換で出てきません。

変換ミスがあったらごめんなさい。

福岡県北九州市小倉北区清水四丁目10-1。照曜館中学校の学校案内、学科紹介など

「筑紫の心」とは?

さて、校長先生のお話からスタートです。

「筑紫の心」について話をしてくださいましたが、ピンと来ない生徒・保護者も多いのでは?

そもそも『筑紫』って何ぞや?

『筑紫』というのは日本書紀や古事記の国造りで北部九州を指した言葉です。

いわゆる筑紫国ですね。

今は筑前・筑後というふうに分かれています。

(古事記などは、簡単に読める本などが出版されているので、興味があればぜひ)

「筑紫の心」では

教育とは心の畑を耕すことにあります。

という言葉から始まります。

古事記にも国造りの中心に「作物を育てること」の描写が多いので、そういった比喩を用いているのかも知れません、勝手な想像ですが。

是非とも「筑紫の心」を一読してみてください。

読む人それぞれの解釈があって面白いのではないでしょうか?

で、大切なことは何かってことですけど、この「筑紫の心」に基づいて教育が為されているといるということ。

東筑紫の先生方は、「筑紫の心」を指針として、「学習活動、部活動、学校行事、生徒・保護者・教師で行う行事」を実施し、生徒への教育を為しているわけです。

プレミアスーパーとプレミアエイムとスタンダード。

プレミア上位のスーパー。

プレミア下位のエイム。

と、スタンダード。

ちょっと横文字連続で区分が混乱してきました。

スミマセン。

「プレミア」はプレミアム(premium)『高級な』の略だと思います。

本来の、プレミア (Premiere)『封切り』だと意味が違いますもんね。

そして「スーパー」はわかりますが、問題は「エイム」です。

エイム(aim)『狙い』という意味。

「プレミア(ム)を狙うぞ!」ってことで間違いないですか?

(ちなみに小倉駅北口のAIMとは関係ありません)

スーパーとエイムでは、奨学金の差異があるので、それは後で解説します。

英検WEEK!

「英検を取得させるぞ!」

っていう気合がスゴイです、照曜館中学校。

英検の受検日の前は一週間を英語漬けにするみたいです。

他の教科は後回しで、英語一色に染め上げます。

この集中特訓があれば、英検合格間違いなし!

私立校だからできるフレキシブルなカリキュラムですね!

中学生のあいだに英検準1級を取得しちゃうツワモノも!

そんな子にとって大学受験英語とかもう楽勝でしょうね。

オンライン英会話!

オンラインで英会話レッスンをしてはります。

僕はどこの会社のシステムなのかはとっても気になりました。

パソコンのある教室で、一斉に1対1のオンライン英会話をやっていくとのこと。

生徒の英語力のレベル別にマンツーマンで先生を用意。

最初は話せない生徒も授業が終わると話せるようになるらしいです。

良い取り組みだと思います。

普通は英語に触れる機会ないですからね。

PCの向こう側はフィリピンかな?

ホントに便利な世の中になりました。

でも、どこの会社のシステムなの???

気になります。

修学旅行はオーストラリア!

いいね!オーストラリア。

照曜館中学校の英語への力の入れようが「半端ない」ですね!

中学生のうちに英語学習終わっちゃうんじゃない?

公立中学の生徒との英語力の差がつき過ぎじゃない?

海外で働くのに不自由しないんじゃない?

そんなレベルに到達するのを期待してます。

それにしても、オーストラリア、いいですね。

行ったことないです。

コアラ抱きたいです。

エアーズロックでインスタ映えしたいです。

高校受験がないことの優位性を大いに活用。

中高一貫6年間の指導は、高校受験がありません。

中学に入った時から、大学受験を視野にいれた学習が始まります。

パンフレットのデータが平成4年度からなので、年度ごとの詳細なデータはわかりませんが、しっかりと大学合格者を輩出しています。

目指すべきはプレミアクラス!

私立中学校(高校でもそうですが)ではクラスでのレベル分けは顕著です。

中学生からそんな順位分けなんて可哀想だ。

って思うかも知れませんが、競争において人は成長するので、上位を目指して頑張ってほしいです。

当然、照曜館中学校においても、いわゆる「できる子」のクラスが「プレミア」となります。

だから、受験生は、この「プレミア」クラスを狙って頑張るわけです。

さらに、プレミアクラスの上位であるプレミアスーパーに入ると奨学生となり、学費の免除があります。

勉強を頑張ったご褒美です。

同級生たちが公園でニンテンドウスイッチで遊んでいるのを横目に、塾に通って、一生懸命勉強して、そして得る合格きっぷ。

プレミアスーパー(20名)

入学一時金21万円の免除、さらに授業料22,000円を免除

頑張り続けて良い成績だと6年間免除です!

しかもプレミアスーパーの上位者は、月額8,000円の教育充実費も免除です。

プレミアエイム(30名)

入学金6万円の免除です。

入学後に頑張って、上位へ食い込んで、授業料の免除をゲットしてください!

目標得点は?

プレミアスーパーの上位者 245点(300点満点)

プレミアスーパー 230点(300点満点)

プレミアエイム 200点(300点満点)

スタンダード 130点~120点(300点満点)

頑張ってプレミアスーパーを狙ってくださいね。

2018-09-28 19.11.48.png

説明会を終えて。

どういう思いをもった生徒に来てほしいか、受験してほしいかという部分が、ちょっと曖昧でしたね。

他校の説明会でも言えることですが、塾講師としては、

「ここの学校がうちの生徒には合っている」

というのを知りたくて説明会に参加しています。

(中には寝てる不届き者もいますがね、堂々と名札に塾名書いて)

「○○中学を狙っている生徒さんに、ぜひうちの中学を勧めてください!○○中学と比較するとほら、いいでしょ?」

なんて露骨でもいいんです。

だって、オープンスクールや保護者向け説明会に来る人って、基本的にはその学校への受験に前向きな人たちでしょ?

親自ら情報を得ようと思っているんですから、おそらく高い確率で受験するでしょう。

でもそれだと少なくなると思うんですよ、生徒数が。

オープンスクールにも保護者説明会にも来ない「光る原石」。

そういった生徒のもとに情報がいってこその「塾向け説明会」です。

僕たちももっと「明確な判断材料」があれば勧めやすいので、次回はそういった部分に期待しています。

さて、照曜館中学校からは

粗品をいただきました。

開けると………

文房具セット!ありがとうございます。

塾で生徒が筆記用具を忘れた時用に活用させてもらいます!

お弁当までいただきました。

美味しくいただきました。

ありがとうございました。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



コメント

  1. 五十棲 錠二 より:

    岡部先生ご無沙汰しております。照曜館の五十棲 錠二です。
    本日は説明会に参加いただき、ありがとうございました。
    ブログ拝見しました。いつも先生のコメントを楽しく、かつ真摯に読ませていただいてます。
    筑紫の心は文字としては、ピンとこないかもです。私たち教員の教育の指針ですから。でも生徒や保護者は3年間もしくは6年間で筑紫の心を心で理解していきます。学習活動、部活動、学校行事、生徒・保護者・教師で行う行事等を通して、筑紫の心を体感し、理解していきます。
    私たちは、中高一貫教育を教育の理想形と思っています。先生も仰っているように、高校受験のない教育は、大学受験やその先の人生を生きていくために大きな優位性を持っています。
    そういう意味で、私学の中高一貫教育の優位性を感じたい人に入学をしてもらいたいです。
    中学入学時に6年後の人間を見ることができ、生活できること。6年後の大学受験に必要な知識を6年間でゆっくり学べ、そしてその先にある知識も学ぶことができます。高校受験があることで大学受験に必要な知識を5年で学ぶものとの差は歴然としています。完全な習熟度クラス別編成ができるのも私学の中高一貫教育の優位性です。
    どんな生徒がほしいかは最後に紹介した宇城信五郎の言葉すべてです。
    「自己の個性の完成的発達と社会的貢献に目標を置き、それに向かってあらゆる能力と努力を工夫的に注ごうとしている状態以外の場所に、幸福はあり得ない」
    その幸福をつかもうとする人材がほしいのです。学びから幸福を共に得ることができる人材がほしいのです。
    わけのわからないことを長々と書きましたが、結局は、私立の中高一貫教育を受けたい人に来てほしいのです。単純です。
    今日は純粋に中高一貫教育をやっている学校の説明会なので、優位性をお話ししました。
    忌憚のない感想、ありがとうございます。いつも、先生のコメントでまた頑張ろうというエネルギーを頂いています。
    筑紫の心に基づいた中高一貫教育を受けたくなるような生徒、保護者が増えるような話ができるよう精進します。
    繰り返しになりますが、本日はお忙しい中、説明会に参加していただき、本当にありがとうございました。
    また、教室下のおでんの山口に行った折には教室によらして下さい。
    失礼、教室によって おでん ですよね。

    • myteacher より:

      五十棲校長先生》当ブログをお読みいただきありがとうございます。稚拙な記事で大変恐縮です。当方、塾生に受験校を勧めるにあたっては、入学後に後悔してほしくないため、良い面・悪い面の両面からの意見等を述べさせていただいております。特に私立高校に於きましては、滑り止めで受験する塾生が多く、やはり第一志望校でなかったが故に、入学後に如何にフォローしてくれるかが気になるポイントです。当ブログは辛辣な意見も載せているため、学校関係者の中にはお気分を害される方もいらっしゃいますが、五十棲校長におかれましては率直なご感想をいただき、大変うれしく思います。当塾生も貴校に通学しておりますので、彼・彼女らが希望の大学へ合格できるよう今後とも熱意のこもったご指導のほど、どうぞよろしくお願いいたします。