高校入試が終わったら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月6日(水)に福岡県の高校入試が実施されます。

その週の金曜日が中学校の卒業式、そして3月14日(木)が合格発表です。

合格発表までは気持ちが落ち着かないので、門司港駅のスタバには14日以降に行くことになりそうです。

※門司港駅のグランドオープンは3月10日(日)です。

さて、高校入試が終わったら、ちょっとひと休み。

そして、次の戦いへの準備が始まります。

普通科へ進学した生徒は「大学を目指す」子が大半です。

大学入試が現状の仕組みから変わるとはいえ、「学力試験」を行うことにはかわりありません。

まずはちゃんと学校の勉強についていく。

それが大事。

中学生の時みたいに、

「わからなくなってから勉強」

だと、おそらく後れてしまうでしょう。

高校では学力の近い生徒が集まりますからね。

中学みたいに上下の差がつきにくいですよ。

高校で大切なのは「予習」。

学校の先生に説明される前に、予習しておくことが大事。

とは言っても教科書を見ても、なんだか難しい…。

だから、学びエイドがあるんです。

使い方はとってもカンタン。

学校で勉強する前までに、その単元の講座を受けておきましょう。

学校で50分で習うことは、学びエイドでは3講座くらいです。

(1講座あたりの時間は5分くらい)

数学や英語(文法)などは、事前学習が効果的です。

ということで、

「高校入試が終わったら、学びエイド。」

です。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク